· 

【浅草七福神巡りはなぜ九社寺を巡るのか❓】散歩のすすめ❗️楽しいお散歩ダイエット❗️

 浅草名所七福神巡りがしたい。東京の観光地で散歩がしたい。健康のために散歩がしたい。散歩にはダイエット効果があるの❓と、いう望みやや疑問をお持ちの方におすすめの記事です。

 

今回ご紹介するのは浅草名所七福神巡りです。東京屈指の観光地、浅草周辺をめぐる巡礼お散歩です。

また、お散歩と健康づくりについて、ダイエット効果についてもまとめましたので、是非最後までご覧ください。

目次

1. 浅草名所七福神巡りの由来を知りましょう❗️

2. 七福神なのになぜ九社寺を巡るの❓その理由。

3. 浅草七福神巡りにおける消費カロリーは❓

4. まとめ

🔳1. 浅草名所七福神巡りの由来を知りましょう。

 江戸時代に盛んに行われ、七福神が祀られた社寺を巡り福を集める。という由来があリます。当時は1年のはじめ松の内(正月の7日間)に七福神を巡り、その年の子孫繁栄、五穀豊穣、健康や幸福を祈願したようです。

 

※ちなみに松の内は地域により異なります。関東では7日が多く、関西では15日となります。これは徳川三代将軍

 光が1651年4月20日に亡くなり月命日が20日となったことに関係します。松の内は元々は小正月の15日までで

 した。そして鏡開きは20日です。しかし20日は徳川家光の月命日のため小正月は7日に変更され鏡開きも11日

 となりました。(別説:防災として燃えやすい松飾りを早めに片付ける。)の

 

江戸時代の大晦日、お正月は立春に近い新月の日なので、新暦では1月後半のころです。現在はいつでも浅草七福神巡りをしますが、当時は新暦でいう大寒のころに福を集めていたのですね。そして立春という季節のはじまりを迎え過ごしていたのですね。

 

 

⚫️浅草名所七福神巡りの九社寺と七福神 

九社寺

七福神
 浅草寺  大黒天
今浅草神社 恵比寿神
待乳山聖天 毘沙門天
今戸神社 福禄寿
不動院 布袋尊
石浜神社 寿老神
鷲神社 寿老人
吉原神社 弁財天
矢先稲荷神社 福禄寿

外部リンク:浅草七福神会 http://www.asakusa7.jp/

 

では、なぜ七福神なのに九社寺を巡るのでしょう❓

🔳2. 七福神なのになぜ九社寺をめぐるのか。

 この記事は、浅草七福神をめぐお散歩で健康づくりをする❗️という一つの目的があります。が、さらに運気を上げる❗️という要素もありそうです。それが九社寺をめぐる理由となります。まず、なぜ九社寺なのかを記します。

 

それは・・・。以下のように七福神が重複してお祀りされているからです。

 

・寿老人は寿老(人)神として+1カ所で祀られている。

・福禄寿は重複して+1カ所で祀られている。

 

なので、重複が2カ所あり、7+2で七福神は重複を含めて9社寺でお祀りされているのです。

 

九社寺

七福神
 浅草寺  大黒天
今浅草神社 恵比寿神
待乳山聖天 毘沙門天
今戸神社 福禄寿
不動院 布袋尊
石浜神社 寿老神
鷲神社 寿老人
吉原神社 弁財天
矢先稲荷神社 福禄寿

 次に、なぜ「9」なのでしょう。これが運気をあげる理由と関係します。

 

それは・・・。「9」という数にあやかり、自然の摂理と同調するように過ごす。という縁起と祈願なのです。

古事では「9」という数について次のようにあります。

 

・数の極まり

・七は変じて九となる

・鳩で集まる

・天地の至数

・易では陰陽の陽

 

「9」は「7」から究極の数へと進んだ数で縁起が良く、生命も集まり繁栄して、天地の間に存在する人が、子孫繁栄、五穀豊穣で明るく生きる(陽の性質)ことを祈念する。それが九社寺を巡る理由なのです。

 

江戸時代は正月松の内(小正月まで)に七福神を巡っていたことは先にも記しました。これは寒さが極まる大寒の頃に福を集めて運気をあげる。そして季節のはじまり立春を迎え過ごしていたのでしょう。

 

【七福神のお働き】

また、七福神は世の中の七つの大難(太陽の異変、星の異変、火害、水害、風害、早害、盗難)を滅して七つの福を生む。と、いわれます。浅草七福神巡りにおいては、七から九を生む働きとしてあやかったのかもしれません。

 

今回のお散歩コースである浅草周辺エリアには上述の他、様々な史や文化を楽しむことができます。知的好奇心を満たしながら散歩をするのも楽しいかと思います。

 

 参考;浅草名所七福神会 http://www.asakusa7.jp/

 

次はダイエットの話し、江戸時代の人々の暮らしに思いを馳せながらも、しっかりと健康づくりをしましょう。

 

では今回の「楽しいお散歩ダイエット」浅草名所七福神巡りはどのくらいの時間で巡れるのでしょうか❓しして、

消費カロリーはどのくらいなのでしょうか❓

🔳3. 浅草七福神巡りにおける消費カロリーは❓

 今回のお散歩コースの距離、時間、消費カロリーは以下の通りです。

・距離は 約8kmです。

・所要時間は 約2時間30分(約150分)です。

・歩数は 約15,000歩です。

・消費カロリーは 約450Kcalです。

 

1,000歩の歩行で進む距離は約700m、所要時間は約10分でです。今回の散歩コースの距離は約8kmなので所要時間は約110分で歩数は約11,000歩ですが、実際は社寺の参拝などを考慮するのでもう少し長くなります。

 

そして、消費カロリーは個々の摂取カロリーにもよりますが、ダイエットに十分な数字です。所要時間も厚生労働省が推奨する1日1万歩(約1時間40分の歩行と300kcal消費)の基準tを満たし健康づくりにも寄与します。

 

※上記は散歩の仕方や楽しみ方の他、性別、、年齢、体重により個々異なりますのでご留意ください。

 

 参考:厚生労働省「身体活動・運動」 https://www.mhlw.go.jp/www1/topics/kenko21_11/b2.html

🔳5.まとめ

 🔳1. 七福神信仰が由来。江戸時代に盛んとなりⅠ年の初めに神徳を信じて巡礼し福を祈願した。  
🔳2. 七福神は七つの災いを滅して福を生む。七から九(究極)への進化を祈願して九社寺を巡る。  
🔳3. 個消費カロリーは450Kcalあり、厚生労働省が推奨する300Kcal/日を上回りダイエットも期待できる。  

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

                                            院長 ミヤサン